ライフハックとカフェ

進歩するための極意、ヒントと具体例を綴る。 他のライフハックブログより抽象的に書いている。理論化を試みているのが本ブログの強み。具体例だけのライフハックとは異なる。 たまにカフェについての話題も。

極意:進歩し続けるための、意識の持ち方

大前提として、事実をそのまま受け入れることが必要。少なくとも、適応規制をしてしまっているときにその事実を認識すること。適応規制を完全に避けられないとしても。自分を客観的に見ることが適応規制から抜け出すチャンスとなる。

これができないごまかしばかりの人間は論外。前の記事に書いた悪循環を引き起こす。

最 も重要な事実の一つが、現状の大部分は自分の行為に大きく依存するということ。行為を変えれば状態は変わる。状態に対する感情と行為は別。現状を悲しいと 思おうが楽しいと思おうが、行為が同じなら状態はかわらない。現状が理想と異なるのなら行為にフォーカスすべし。感情的になるのは無駄である。程々にすべ し。

負の感情は行為を変えて現状を変化させれば解決する。目標の状態を正確に定義して、それをもたらす行為を具体化する。そして実践する。後はPDCA

この過程を冷静に行えている、ということに自信を持つべし。

状態に対してではなく、自分の過ちを認めて冷静に改善できているか否かに対して感情を持つ。できてるなら最高。常に成長し続ける最高の人間。できないならカス。こんなんじゃいかん、と思おう。